IMA Vol.18

IMA Vol.18

販売価格: 2,138円(税込)

数量:
◆特集「ストリートスナップの魔力」
ストリートには不思議な魔力がある。
いや、魔の時間があるといった方がいいかもしれない。
それはときに、決定的瞬間ともいい換えられる。
写真家は、その不思議な時空の歪みをとらえる魔術師だ。
街を彷徨する彼らには、はっきりと“それ"が見える。
“それ"は必然のように、向こうから寄ってくるのだ。
ストリートは、人のドラマで満ちている。
ストリートには、奇跡が溢れている。
ストリートには、すべてがある。
だから、いつの時代も、どんなふうに形を変えても、
ストリートスナップは私たちを惹きつけてやまない。

掲載作品
MDF | Go Itami
End. | Eamonn Doyle
Untitled | Óscar Monzón
Italia o Italia | Federico Clavarino
The Random Series | Miguel Ángel Tornero
ZZYZX | Gregory Halpern

◆「Not Yet」なストリート写真を巡る対話
アリ・マルコポロス×デヴィッド・ストラテル
ユースカルチャー、ストリート、ZINE……常に時代とともに走り続けたアリ・マルコポロスが、
35年もの写真家としてのキャリアを、旧知の仲であるニューヨークの写真集書店オーナー、
デヴィッド・ストラテルと共に振り返る。

◆ユースの伝説はストリートから生まれる
誰もが通るユースという時代。まばゆくもはかないその時代を写すことで羽ばたいてきた写真家は、
数知れない。ラリー・クラーク、ヴォルフガング・ティルマンス、ライアン・マッギンレー……。
次なる時代の寵児もまた、ストリートから生まれるのだろうか?
チャド・ムーア、レン・ハン、ムサ・N・クマロ、アレックス・F・ウェブ、ソーニャ・クィデーエワ、トッド・フィッシャー、草野庸子

◆「in the beginng」 ダイアン・アーバス 文=阿久根佐和子
烈しくも真摯に写真家人生を貫いたダイアン・アーバス始まりの風景から

◆世界のアート写真が息づく空間
空間に彩りや個性、物語を与えるアート写真。独自の世界観を構築するには欠かせない役割を果たしている。
美術館やギャラリーとは異なる距離感で写真が楽しめる、世界14都市のホテルやレストラン、バーをピックアップ。
作品選びも飾り方も、それぞれの魅力に満ちあふれた空間を求めて、写真を巡る旅が始まる。

◆写真のプロが選ぶ2016年のベスト写真集
ブックフェア、写真集アワード、ダミーブックアワードなどが充実するにつれ、
写真集市場は拡張し続け、「写真集」はもはや、世界の写真界の共通言語となったといっても過言ではない。
目利きで知られる22人が、2016年のお気に入りの写真集を5冊ずつピックアップ。