Felix Gonzalez-Torres × Christopher Wool: The Show is over ポスター(フレームあり)

Felix Gonzalez-Torres × Christopher Wool: The Show is over ポスター(フレームあり)

販売価格: 400,000円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

オーダーフレーム:
数量:
119 cm x 84 cm

1993年にフェリックス・ゴンザレス=トレスとクリストファー・ウールとのコラボレーションで制作された作品。
テキストはロシアの作家であり哲学者でもあるヴァシリ・ロザノフの「ニヒリズム」からの引用。

【オーダーフレームのご希望の色をお知らせ下さい】

【Christopher Wool|クリストファー・ウール】
1955年生まれ、アメリカ・シカゴ出身。サラ・ローレンス大学・ニューヨークスタジオスクール(アメリカ)卒業。現在、ニューヨークを拠点に活動中。
1989年「New Work」サンフランシスコ近代美術館(アメリカ)、1991年はボイマンスファンベーニンゲン美術館(オランダ)やベルン美術館, (スイス)、「Bilder」Kölnischer Kunstverein(ドイツ)、1999年「Christopher Wool」ロサンゼルス近代美術館(アメリカ)、2002年はLe Consortium(フランス)、2006年「Christopher Wool」バレンシア現代芸術院(スペイン) を開催。 2008年「PORTO / KÖLN: 2006−2008」セラルヴェス現代美術館(ポルトガル) とルートヴィヒ美術館(ドイツ)を巡回。2012年「Christopher Wool」パリ市立近代美術館(フランス)、2013年「Christopher Wool」グッゲンハイム美術館(アメリカ)など世界各地で個展を開催。
作品はシカゴ美術館・サンフランシスコ近代美術館・ロサンゼルス近代美術館(アメリカ)などに収蔵されている。