Franz Ackermann: Home, Home Again/23 ghosts

Franz Ackermann: Home, Home Again/23 ghosts

販売価格: 7,000円(税込)

数量:
2006年から2007年にかけてKestnergesellschaft(ドイツ・ハノーファー)とDomus Artium 2002(スペイン・サラマンカ)で開催された、フランツ・アッカーマンの「Home, home again. 23 Ghosts」展の図録。タイトルはロックバンド「ピンク・フロイド」の歌にちなんでいる。
アッカーマンは独自の手法で旅行を題材とした作品を創りつづける、ドイツの代表的アーティストの一人。作品を通じて観光の持つ二面性を表現しているという声も。本展では大規模なペインティングや多数のドローイングの他に、床と壁をベースにした彫刻を公開。
ドイツ語・スペイン語・英語の三言語による解説有。

ISBN-10: 3775719318, 13: 978-3775719315
p.132, 28.2×21.6×1.8cm
発売:2007/10
出版:Hatje Cantz Pub


【Franz Ackermann|フランツ・アッカーマン】
1963年生まれ、ドイツ・ノイマルクト=ザンクト・ファイト出身。ミュンヘン美術院・ハンブルク造形美術大学(ドイツ)卒業。1991年にDAAD(ドイツ学術交流会)のプログラムにより香港に滞在。現在、ベルリンを拠点に活動中。
1990年代に「Mental Maps」シリーズの制作開始。2000年「B.I.T」リボリ現代美術館(イタリア)、2002年「Eine Nacht in den Tropen」バーゼル美術館(スイス)や「Seasons in the Sun」アムステルダム市立美術館(オランダ)。2003年「ヴェネチアビエンナーレ」参加。2005年はアイルランド現代美術館(アイルランド)、2009年はボン美術館(ドイツ)などで個展を開催。国内では2006年「東京ーベルリン / ベルリンー東京」森美術館(東京)のグループ展にも参加。世界各地で個展を開催し、グループ展にも数多く出展している。
作品はニューヨーク近代美術館・ロサンゼルス近代美術館(アメリカ)やアムステルダム市立美術館(オランダ)などに収蔵されている。