今村源: わた死としてのキノコ

今村源: わた死としてのキノコ

販売価格: 3,080円(税込)

数量:
今村源は、針金や樹脂などおよそ彫刻らしからぬ素材、あるいは、椅子や机、冷蔵庫などの身近な日用品に、驚くほど繊細な手わざを加え、浮遊感溢れる彫刻を作ってきた美術家です。今村はまた、森の地下に菌糸を張り巡らし、ときおり地上に姿を顕すキノコの世界に、深い関心を寄せてきました。私たちには見えない世界で、しかし確実に世界と共生し、世界を支えているキノコ。その在り方に、個としての私を超えて、連綿と続く生命の営みにまで思いを馳せるような作品集です。

ISBN-10: 4865410031, 13: 978-4865410037
p.128, 29.8 x 21 x 1.2 cm
2013/10/18